【最新版】発熱•かぜ症状外来のお知らせ

9月17日より発熱・かぜ症状外来の診療スタイルが変わります

新型コロナウイルスの流行にともない、受診されてすぐに発熱や風邪症状のある方、体調の悪い方の診察をする事が困難な時代になりました。皆様には御迷惑をおかけいたしますが,下記のように診療スタイルを変えさせていただきますので、御了承願います。
9月17日から、医院の駐車場に簡易診察室を設け、発熱した方や風邪症状のある方の診療を行います。一般の方とは一緒にならないように、発熱や風邪症状のある方の診察は時間的および空間的に分離をして行います。(診察時間:➀11時30分~12時 と ➁17時~17時30分、院外に設けた診察室で診察致します。)

発熱・かぜ症状外来 診察の流れ

➀ 電話で受診の予約をしてください
診察時間/午前:11時30分~12時、午後:17時~17時30分
問診票・自己管理表は当サイトよりダウンロードできます。ご自宅で記入されてご持参頂く場合は、予約電話時にお伝えください。
※午前・午後ともに5人までの人数制限があります
※診察時間の指定はできませんのでご了承ください

➁ ご来院後、院外より電話で来院の旨をお知らせください
できるだけ車でご来院ください。ご来院いただきましたら車内よりお電話で来院の旨をお知らせください。【江尻クリニック電話番号:0577-74-0041】お電話が終わりましたら、車内にて待機をお願い致します。
※当院の駐車場をご利用ください

➂ 当院のスタッフが待機場所に伺います
問診票・自己管理表をご持参頂いた方はスタッフにお渡しください。お持ちで無い方はスタッフがお持ち致しますので、ご記入をお願い致します。尚、問診票以外に必要な聞き取りがある場合は、医師より電話にて行います。

➃ 院外に設けた簡易診察室での診察になります
スタッフがご案内致します。

 

  • 発熱のある方の診察は、予約時間でしか診察できません
  • 発熱後12時間以上経過していない場合は、ご自宅で経過をみてください。発熱後、一定の時間が経過しないとインフルエンザ検査や採血検査での診断がつきません。体がつらい場合はご自宅で解熱剤を内服してください。症状が強い場合は病院への受診をご検討ください
  • 中学生以下の発熱・かぜ症状のある方は当院では診察できません。お近くの小児科を受診してください
  • 発熱のある方が直接、医院を受診された場合は、予約を入れてからの再来院とさせて頂きます。一度帰宅し、予約時間に再度、受診してください

 

 

問診票と自己管理表は、ホームページからダウンロードが出来ます。

受診時にお渡しする事も可能です。
【問診票ダウンロード】
※記入して受診時にご持参ください
【感染症対策自己管理表ダウンロード】
※御自宅では、毎日2回(朝、夕)体温を測定し記録し、受診時にご持参ください